ご挨拶

この度の熊本地震により被災された多くの皆様に謹んでお見舞い申し上げます。
皆様の安全と健康、そして一日でも早い地域の復旧を心よりお祈り申し上げます。

私たちはソフトウェアの開発を主業務としている会社です。
この仕事を通して、広く社会に貢献して行くことが私たちの役割です。
そのために社員ひとりひとりがより高い技術の習得に励むのはもちろん、一社会人としての自覚と責任感、
そして人への思いやりの気持ち、助け合いの精神を持ち行動してまいります。

『ソフトウェアで今日を支える、明日へつなぐ、未来を創る』

安全で安心な日々の暮らしを、便利で優しい世の中を、そして次の世代に続く明るい未来を、ソフトウェア
の力で支え、創り上げてまいります。
それが私たちの存在する意味でもあるのです。

代表取締役 野村 知美